ASOC(AppleScriptObjC)からIllustrator JavaScriptを実行してみた

Objective-Cの勉強でもんもんしてきたため息抜きに
ASOC(AppleScriptObjC)からIllustrator JavaScriptを実行してみた。(げんじつとーひ

AppleScriptとObjective-Cの「悪魔合体」のことをちまたではASOCってよぶらしいよ!
今回はIllustrator JavaScriptも合体させて「三神合体」とでもよぼうか。。(どーでもいい

よーはCocoaからAppleScriptを実行して、さらにIllustrator JavaScriptを実行しようというわけ。。

問題はXcode上でJSXファイルを他のファイルと同じところにぶっこんだらどうなるかってことなんだけど、、

ためしにぶっこむ!
そしてビルドして生成されたファイルのパッケージの中身を覗いてやると
思ったとおりResourcesフォルダにはいってるらしい。

なのでアプリケーションのフォルダのパスを
path to current application
で調べて
Contents:Resources:
もつけてやればたぶんOKかなと、、、

on AiScript_(sender)
	set ScriptPath to ((path to current application) & "Contents:Resources:") as string&"AiScript.jsx"
	tell application "Adobe Illustrator"
		activate
		do javascript file ScriptPath
	end tell    
end AiScript_

こんな感じのハンドルを作ってXcodeからボタンに割り当てるようにしてみたよ。
そして実行!


ほーーらね。無事Illustrator JavaScriptが実行されましたよ!
めでたしめでたし。
わーいわーい。

かんたんなのはこれでできるねw(手抜き感ぱなーい)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です